Profile| Calendar| NewEntry| Category| Comment| Archives| Link
 今日、買いました。

この時期は、新規指導ご依頼の方との打ち合わせ、継続指導の方の指導、過去問解説の原稿執筆となかなか忙しい日々を過ごしております。

忙しいのはたいへんですが、この中で過去問解説のお仕事は、新しい作品との出会いの場でもあります。

どこの学校も、「いいところ」を選んで入試の問題文にしてきますから、「ああ、もとの作品を読んでみたいなぁ」と思ってしまいます。

他にやらなくてはならないことがありながら、この本を読んでみたいと、他にやらなくてはならないことが手につかなくなる。小さなころから続く私の悩みです。

勉強をしているふりをしつつ、膝の上に本を置き背後で母の気配がしたら、さっと隠す。今でも、甦る感覚です。

もう、今は誰にも叱られないんですけどね。

 

今日、注文したのは、宮下奈都『羊と鋼の森』です。

数年前、「本屋大賞」を受賞したときから気になっていたのですが、買わずにきてしまいました。

神戸女学院中の過去問解説を書くため、本文を読んでいてやっぱり欲しくなり注文しました。

買ったけど読まないうちにどこかにいってしまった 宮下の『よろこびの歌』も、ついでにもう一度注文しました。

 

 

 

 


| 00:00 | 私が買った本。紹介したい本。 | comments(0) | - |
page top
page top









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top | (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.